レアアースが占う世界 米中分断経済に備えを
中国総局 多部田俊輔

2019/9/22 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「中東に石油あり、中国にはレアアース(希土類)あり」。中国の改革開放を推し進めた鄧小平が1992年にこう指摘したレアアースの主産地、江西省の贛(かん)州を訪れると、沖縄県尖閣諸島を巡ってレアアースの対日輸出が止まる「レアアース・ショック」が起きた9年前と全く異なる風景が広がっていた。

贛州では資源が眠る山に薬品を注入してレアアースを取り出す手法が主流だった。9年前は森林伐採と薬品で赤茶けた山とレ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]