豚コレラのワクチン接種 埼玉県内養豚家、安堵の声

2019/9/20 19:26
保存
共有
印刷
その他

農林水産省が20日、豚コレラ対策として豚へのワクチン接種の実施を決めたことを受け、早期の封じ込めを望んでいた埼玉県内の養豚家らからは安堵の声が上がった。

県北部で養豚場を営む女性は「ひとまずほっとしている」と国の方針を歓迎する。県内で2例の豚コレラが発生して以降、感染拡大に神経をとがらせる日々が続いているといい「国はもっと早く決断した方がよかった。ブランドも大事だが、こちらは生活がかかっている」…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]