「5G必要特許で世界首位」中国工業相が表明

貿易摩擦
アジアBiz
2019/9/20 19:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=多部田俊輔】中国の苗●(つちへんに于)・工業情報化相は20日の記者会見で、次世代通信規格「5G」の製品製造に欠かせない標準必須特許(SEP)件数で中国が世界で最も多いと明らかにした。4Gでは欧米がSEPを握っていたが、中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)などの特許取得が多かったとみられる。ハイテクの覇権を巡る米中対立の行方にも影響を与えそうだ。

苗氏は世界の通信技術と中国の関係に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]