ひとり親方に労災保険 助太刀

2019/9/22 18:09
保存
共有
印刷
その他

建設業向け求人アプリを運営する助太刀(東京・渋谷)は今月、建設業界で働く「ひとり親方」と呼ばれる独立した職人を対象に、労災保険の取り扱いを始めた。スマートフォンアプリで簡単に申し込める。サービス開始から1年後に1万人の加入を目指している。

保険を利用するには、同社が発足させた助太刀組合(同)への加入が条件となる。組合費は1カ月あたり500円。保険料は加入期間に応じて別途支払う。職人のマッチングアプリ「助太刀」は8万人超が利用している。

訂正> 22日18時に公開した「ひとり親方に労災保険」の記事で、「保険料」とあるのは「組合費」の誤りでした。(2019/9/24 18:48)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]