「100年に1度の好機」開発進む敦賀、期待先行の福井
点検・北陸地価(中)福井

北陸
2019/9/20 19:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2023年春の北陸新幹線敦賀延伸に向け、発着駅となる敦賀駅前が姿を変えつつある。「100年に一度」と言われる好機を観光客増加や地域活性化につなげるため、敦賀市主導での整備が進む。県都の福井市を含め、民間投資の呼び込みが次の焦点になる。

19年の敦賀市の基準地価は商業地で28年ぶりに横ばい(前年は0.2%下落)となった。県内17市町の商業地や住宅地の平均で下落しなかったのは同市の商業地だけだ。

敦…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]