日産やホンダ、買った車を「自動アップデート」

自動車・機械
2019/9/24 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スマートフォンのように、自動車でも購入後にソフトをアップデートする取り組みが相次いでいる。日産自動車は今秋から高度な運転支援に必要な3次元地図を自動で更新する機能をつけ、ホンダは2020年中にも走ったり曲がったりする制御システムに導入を目指す。米メーカーが先行するが、日本車も急ピッチで採用を進める。

無線通信でソフトを自動更新するオーバー・ジ・エア(OTA)と呼ばれる技術を導入する。自動車メーカ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]