KOKK、新潟市内巡る屋根無しの周遊バス

2019/9/20 19:30
保存
共有
印刷
その他

旅行会社のKOKK(ケー・オー・ケー・ケー、新潟県新発田市)は10月5日から、屋根がない開放的な「オープントップバス」の秋冬コースの運行を始める。12月22日までの土日・祝日に、午前と午後の1日2回運行する。所要時間は約4時間で、新潟市内の観光スポットを巡る。

KOKKで旅行の企画を手掛けるハミングツアーがオープントップバス「宙バス」を運行する。午前のツアーでは、朱鷺(とき)メッセの展望台や旧斎藤家別邸などを巡る。午後は北方文化博物館や新潟市歴史博物館(みなとぴあ)を巡る。

10月から12月まで新潟県と山形県庄内地域で開催するJRグループの大型観光企画「デスティネーションキャンペーン(DC)」にあわせ、観光コースは同協会や新潟市とも連携し作成したという。県外からの観光客の利用を見込む。料金は2000円(大人)。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]