住宅地の上昇、利便性で注目 京都中心部や大阪湾岸

住建・不動産
2019/9/21 6:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

京都市中心部の京都御所の周辺は高級マンションなどが軒を連ねる。御所から西側に歩くと、通りの左右に町家が並ぶ。このうち1軒は、入り口にのれんがかかっている。京町家の1棟貸しの宿泊施設だ。

2019年の基準地価で関西の住宅地の上昇率1~4位を京都市が占めた。上京区の京都御所の東側が1位の13.8%上昇の1平方メートルあたり45万5000円、御所の西側が2位の12.7%上昇の同62万円だった。

清水寺…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]