中国の車工場、稼働率7割の衝撃 停止の拠点も

日経産業新聞
2019/9/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国で自動車メーカーの経営難が相次いで表面化している。米フォード・モーターの合弁会社は重慶市の工場で一時帰休などで人員削減し、仏グループPSAは中国工場を縮小する。中国に工場がある主要メーカーの工場稼働率は2018年に平均で70%を下回った。19年も深刻な設備過剰が続いており、世界最大の中国市場では好調組と不振組の格差が広がる。

「1億4371万元(約20億円)の支援をありがとうございます」。重…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]