/

この記事は会員限定です

飲食店予約手数料で途上国児童支援 テーブルクロス

Edgy企業

[有料会員限定]

テーブルクロス(東京・新宿)は専用アプリによる飲食店予約サービスを展開する。特徴は利用者が予約をするたびに、一定額が発展途上国の児童の給食支援に回ることだ。仲介手数料を負担の少ない成果報酬型にするなど、飲食店が使いやすいシステムを提供することで契約店舗を増やしている。

同名のアプリ「テーブルクロス」で利用者が飲食したい店を探し、予約の電話をする仕組みだ。同社は飲食店から予約1人につき手数料180円...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り709文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン