日米、自動車で最終調整 日本「追加関税回避明記を」

2019/9/20 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日米両政府は25日に米ニューヨークで首脳会談を開き、貿易協定案の署名を目指す。日本は米国が自動車の追加関税をかけない確約を得るため、共同声明への明記を求める。輸出数量規制を設けないことも確認したい考えだ。コメの輸入では無関税枠をつくらない方向で最終調整している。

茂木敏充外相、江藤拓農相、菅原一秀経済産業相ら関係閣僚が20日、首相官邸で協議し、貿易協定に向けた対応方針を確認した。茂木氏は首脳会談…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]