ヤフー、ZOZO買収 「アリババ化構想」透ける焦り

2019/9/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ヤフーが動き始めた。2000年代までは日本のインターネット企業の代表格だったが、近年は停滞感が強かった。ここに来てZOZO買収に4000億円の巨費を投じるのには明確な狙いがある。ネット産業に押し寄せている「リアルとの融合」の主導権を取ることだ。背景には6年越しで進めてきた語られざる構想がある。

ヤフーの歩みは日本のネット産業の歴史と重なる。まだネット黎明(れいめい)期の1996年にソフトバンク創…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]