米中対立、ネット分断も 海底ケーブル阻止の動き
慶大・土屋教授が分析

データの世紀
法務・ガバナンス
2019/9/19 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米中貿易戦争の余波がインターネットの基幹インフラである海底ケーブルに及び始めた。米国では、米政府が米中の企業が共同出資するケーブル設置の阻止に動いていると報じられた。海底ケーブルを巡る米中間の対立が激しくなれば、世界のネットが分断する事態にも発展しかねない。

問題になっているのは、米ロサンゼルスと香港をつなぐ約1万3千キロメートルの海底ケーブルだ。米グーグルの親会社アルファベットと米フェイスブッ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]