物流の基盤システムを共同構築 三井不・ハコブなど

2019/9/19 21:00
保存
共有
印刷
その他

三井不動産や大和ハウス工業、アスクルなど大手6社と物流スタートアップのHacobu(ハコブ、東京・港)は19日、企業物流のデータを蓄積し、オープンに接続できるシステムを構築すると発表した。運送会社や荷主がシステムに自由に接続でき、トラックの運行や荷物の状況などをリアルタイムで把握。輸送計画を立てやすくし、運送効率を高める。ビッグデータ分析を通じてさらなる効率化も目指す。

このほかに参加するのは日…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]