/

新潟市と佐渡市、中国の俳優・モデル招き食をPR

新潟市と新潟県佐渡市は20~23日、ネットでの情報発信力が高い俳優やモデルらを中国から招き、両市の「食」をPRする。両市での料理や農作物収穫などの体験をSNS(交流サイト)で発信してもらう。食のアピールとともに、訪日外国人(インバウンド)の増加につなげる。

中国からは俳優や広告モデルのほか作詞家、ネット上で影響力が強い「インフルエンサー」ら5人を招く。いずれもABCクッキングスタジオ(東京・千代田)が中国で展開する料理教室に通う生徒やスタッフだ。

佐渡市では魚市場や北雪酒造の酒蔵見学、すし握りを体験してもらう。新潟市では日本酒のレクチャーや古町地区での居酒屋巡りなどを予定している。

今回のプロモーションはABCクッキングスタジオと自治体の国際化を支援する自治体国際化協会(東京・千代田)が連携して実施している事業の一環で、両市での開催は初めてとなる。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン