基準地価、都内全用途4.1%上昇 浅草の上昇率拡大

2019/9/19 17:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都が19日発表した2019年の都内の基準地価(7月1日時点、全用途平均)は前年比で4.1%上がった。上昇は7年連続で、上げ幅は0.4ポイント拡大した。商業地では台東区の浅草、港区の虎ノ門など、訪日外国人客が多い地域や再開発が進む地点の地価上昇が目立った。

・基準地価2年連続上昇 中核都市けん引、なお半数下落

都内の商業地で最も地価上昇率が高かったのは台東区の浅草1丁目で、前年比34.5%。2位…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]