/

この記事は会員限定です

消費増税対応、地方もたつく レジ刷新などためらい

[有料会員限定]

10月の消費税率引き上げを目前に、地方企業の対応がもたついている。中小零細業者を中心に、軽減税率に対応したレジへの刷新や、キャッシュレス決済のポイント還元への参加をためらう動きが目立つ。増税による地方景気減速の懸念も強く、自治体や経済団体は対策を急いでいる。

今月6日、静岡商工会議所が静岡市で開いた消費税に関する中小企業向けの「駆け込み相談会」。出席した茶卸売会社の経営者、岩崎泰久さんはキャッシュ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2170文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン