副業時代を考える(6) 収入だけではない選択の理由
東洋大学准教授 川上淳之

やさしい経済学
コラム(経済・金融)
2019/9/23 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

前回は副業を始める理由として、本業の労働時間制約があるという考え方を紹介しました。しかしすべての副業が必ずしも収入のためではないのは、これまで見てきたとおりです。

【前回記事】 副業時代を考える(5) 労働時間の制約が促す選択

英国のパノス、ポウリアカス、ザンゲリディスの研究グループは、2014年に公表した論文のなかで、それまでの先行研究から副業を持つ理由を4つに分類…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]