有志連合「武力行使」の印象強く 国連決議なし
政界Zoom

イラン緊迫
中東・アフリカ
2019/9/20 2:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

6月にホルムズ海峡付近でタンカーが攻撃されて以降、中東の緊張が続いている。米国はホルムズ海峡の安全を確保するため多国間で協力する構想を提唱した。これまでに「有志連合(Coalition)」「海洋安全保障イニシアチブ(The Maritime Security Initiative)」という言葉が話題になった。歴史を振り返ると、多国間の安保協力を指すこうした言葉は時代によって変遷してきたことがわか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]