/

この記事は会員限定です

[FT]ソフトバンクが出資、印OYOが描く成長戦略

[有料会員限定]

米ラスベガスのカジノリゾート、旧フーターズ・カジノ・ホテルが意外にもホテル業界における革命の舞台になろうとしている。

客室数675のこのホテルは今週、インドの格安ホテル運営最大手OYO(オヨ)ホテルズアンドホームズの旗の下、新たなブランドで再スタートする。インド国内の市場を再編したOYOは現在、英国と米国で1日1軒のペースでホテルを開業している。

ソフトバンクグループの出資で勢いを得たOYOは、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3323文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン