/

この記事は会員限定です

日銀、緩和カード温存 ECBを反面教師に

編集委員 清水功哉

[有料会員限定]

日銀は19日の金融政策決定会合で、政策の現状維持を決めた。先週から今週にかけて欧米の中央銀行が金融緩和を決めたものの、9月に入ってからの円安基調に変化は起きていないため、円高防止のための貴重な追加緩和のカードは温存した。12日に市場予想を上回る緩和策を決めたのに、「材料の出尽くし感」からむしろいったんユーロ高が進んだ欧州中央銀行(ECB)の例も反面教師になった。

19日に発表した声明文には「物価安定目...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1094文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン