星野リゾートや南海など4社、大阪・新今宮再開発で連携
西成周辺にも目線

2019/9/19 11:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

星野リゾートや南海電鉄、JR西日本、大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)は新今宮駅周辺の再開発で連携する。まずJR駅北側(大阪市浪速区側)について、観光客が歩き回りやすくなるよう各社の計画を調整。2031年春に向け駅南側(同西成区側)を含む全域の街づくりビジョンをまとめる。歩道などの整理も行政に要望し、訪日客などの一層の呼び込みを狙う。

4社が18日に「新今宮駅周辺観光まちづくり推進協議会」を立ち上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]