/

この記事は会員限定です

星野リゾートや南海など4社、大阪・新今宮再開発で連携

西成周辺にも目線

[有料会員限定]

星野リゾートや南海電鉄JR西日本、大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)は新今宮駅周辺の再開発で連携する。まずJR駅北側(大阪市浪速区側)について、観光客が歩き回りやすくなるよう各社の計画を調整。2031年春に向け駅南側(同西成区側)を含む全域の街づくりビジョンをまとめる。歩道などの整理も行政に要望し、訪日客などの一層の呼び込みを狙う。

4社が18日に「新今宮駅周辺観光まちづくり推進協議会」を立ち上げた。同駅周辺は新世...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り495文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン