ラグビー

ラグビーW杯 経済効果「4300億円」に期待 20日開幕

ラグビーW杯
2019/9/19 7:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

4年ごとに開かれるラグビーワールドカップ(W杯)の日本大会が20日、東京スタジアム(東京都調布市)の日本対ロシア戦で開幕する。11月2日の決勝まで1カ月半にわたる大会には20チームが参加し、海外からも多くの観客が訪れる。大会組織委員会は経済効果を4300億円と見込んでおり、自治体や企業の期待は大きい。

組織委の御手洗冨士夫会長(キヤノン会長)は17日の記者会見で「大きな目標は48試合すべての会場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

スコットランド戦で防御網を破る松島。快足を並べてサイドを破ったトライは周到な計画通りに奪ったものだった

 ラグビー日本代表が28―21と快勝した13日のW杯1次リーグ、スコットランド戦。コーチ陣と選手、それぞれの準備がかみ合っての勝利だった。
 最初のトライは計画通りに奪った。右のラインアウトから左端へボ …続き (15日 23:33)

廣瀬俊朗氏

 大一番でも自分たちができることに集中し、鍛え上げた運動量をベースにいつも通りの準備をする。新たな歴史をつくったスコットランド戦の勝因を問われれば、それ以外に考えられない。アイルランドに続く連破で、「 …続き (15日 23:12)

準々決勝のニュージーランド戦に向け、記者会見するアイルランドのイースタービー・コーチ(15日、千葉県浦安市)=共同

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で、19日の準々決勝(味の素スタジアム)で大会3連覇を狙うニュージーランドに挑むアイルランドが15日、千葉県浦安市内で記者会見し、イースタービー・コーチは「特 …続き (15日 21:12)

ハイライト・スポーツ

[PR]