自転車保険の加入義務化 東京都議会で可決

2019/9/18 20:41
保存
共有
印刷
その他

東京都議会の第3回定例会が18日、閉会した。自転車を利用する人やその保護者に自転車保険の加入を義務付ける条例の改正案が可決、成立した。2020年4月の施行を目指す。

改正条例では利用者のほか、レンタサイクル業者や自転車を扱う事業者にも保険加入を義務付ける。自転車の販売店には客が保険に加入しているかどうか確認するよう努力義務を課す。罰則はない。

都議会は次期議長に都民ファーストの会の石川良一都議を選出した。

小池百合子知事は定例会後、台風15号の被害を受けている島しょ部の復興に向け、次回の定例会に今年度の補正予算案を提出する考えを明らかにした。規模や盛り込む項目は今後精査する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]