ソフトバンクホークス、OBら派遣手がける新会社

九州・沖縄
2019/9/18 19:35
保存
共有
印刷
その他

プロ野球の福岡ソフトバンクホークスは18日、球団OBら元スポーツ選手を企業のイベントやトークショー、講演会などに派遣する新会社を設立したと発表した。野球以外の分野で活躍したアスリートのマネジメントや窓口も手がける方針。

摂津正さん(右)らプロ野球OBへの需要は多い(ヤフオクドーム)

新会社は「アクロバッツ」(福岡市)で資本金は1千万円。ヤフオクドームで記者会見した安積研二社長は「草野球やゴルフコンペなども含め、企業のイベントにOBを呼びたいという問い合わせをもらっていた。ニーズに合わせて対応したい」と話した。会見に同席したホークス元投手の摂津正さんは「野球での経験を社会に還元する機会になる」と喜んだ。

新会社の実務や企画に携わり、自らメディア出演もする球団OBの江尻慎太郎さんは「野球以外に何もできないと思っている元選手は多い。若く引退しても社会に出やすい環境をつくり、広い世界で羽ばたく手助けをしたい」と意気込んだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]