臨時国会、10月4日召集固まる

憲法改正
日米首脳会談
2019/9/18 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府・与党は18日、臨時国会を10月4日に召集する方針を固めた。会期は未定だが、12月上中旬までの約2カ月となりそうだ。政府は日米首脳が基本合意した貿易交渉の協定案を提出する方針だ。安倍晋三首相の目指す憲法改正の議論が進むかどうかも焦点となる。

菅義偉官房長官が臨時国会召集を正式に伝達する衆参両院の議院運営委員会は9月26日に開く方向で調整する。臨時国会では所信表明演説など政府4演説とそれに対す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]