SAP・クラインCOO「企業システムをクラウド化」
デジタルトランスフォーメーションの極意(4)

日経産業新聞
2019/9/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

統合基幹業務システム(ERP)世界最大手の独SAPが、従来のパッケージソフトからクラウドサービスへの移行を加速している。そうした事業モデルの変革を指揮しているのがまだ38歳というクリスチャン・クライン最高執行責任者(COO)だ。そのビジョンと戦略について聞いた。

■ITで生き残り、経営陣の若返り必須

――38歳で大企業のCOO就任とは驚きです。

「COOになったのは実は36歳で、執行役会メンバーに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]