札幌市、寺島実郎氏をアドバイザーに任命

2019/9/18 17:26
保存
共有
印刷
その他

札幌市は18日、市政運営に外部有識者の知見を取り入れる「市政アドバイザー制度」を新設し、日本総合研究所会長の寺島実郎氏を任命したと発表した。任期は1年間で、協議次第で再任する。

少子高齢化が進む中、中長期のまちづくり計画や近隣自治体と協力する「さっぽろ連携中枢都市圏」について、寺島氏から助言を受ける。秋元克広市長は「ジェロントロジー(老年学)に詳しい寺島氏の知見を借りながら、高齢者の能力を引き出すにはどうしたらいいか検討する」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]