/

麻生財務相、アジア開銀総裁候補に浅川氏を指名

麻生太郎財務相は18日、アジア開発銀行(ADB)の次期総裁候補に内閣官房参与の浅川雅嗣氏を指名する方針を正式に表明した。現総裁の中尾武彦氏は2020年1月16日付で退任する意向を示している。総裁は選挙で選ぶため、日本政府は各加盟国に浅川氏への支持を働きかけるという。

浅川氏は麻生氏が首相だった際に秘書官を務め、財務省で国際局長、次官級ポストである財務官を歴任した。アジア出身で初となる経済協力開発機構(OECD)租税委員会の議長を務めた経験もあり、デジタル分野への課税議論もけん引してきた。アジア各国の金融当局者にも顔が広い。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン