秋田ノーザンハピネッツ、オリジナルクラフトビール

2019/9/18 16:21
保存
共有
印刷
その他

プロバスケットボールBリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツ(秋田市)は10月5日、オリジナルクラフトビールを発売する。秋田県内で開くホームゲームの会場やインターネット通販、県内の小売店や飲食店で販売する。水野勇気社長は「初年度に3000万円、将来は1億円を販売し、(入場料、広告に次ぐ)収益源に育てていく」としている。

ピルスナーとペールエールの2種類を用意する

新ビールはピルスナーの「GOOD LUCK!!!」とペールエールの「FLY AGAIN」。330ミリリットル入り瓶で価格は490円(税別)。劇団のわらび座(秋田県仙北市)の酒類製造部門、田沢湖ビールが生産する。初回は2000リットルずつ生産する。卸売りは田沢湖ビールが担当し、15リットル入り樽(たる)や瓶で飲食店や小売店を開拓する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]