再停電、通電火災、悪質商法… 復旧してもなお注意を

2019/9/18 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台風15号の首都圏上陸から18日で10日目。大規模な停電が起きた千葉県内で復旧作業が進められているが、いったん電気が戻っても再び停電する事例が相次いでいる。停電復旧時は「通電火災」の恐れもある。被災地では悪質商法が疑われる相談事例もあり、電力が回復してもなお注意すべき点は多い。

■復旧してもまた停電

17日昼、千葉県大網白里市の住宅街「季美の森地区」にある季美の森リハビリテーション病院で再び停電が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]