英検、1週間返金応じる 大学入学共通テストで

大学
2019/9/18 10:30
保存
共有
印刷
その他

2020年度に始まる大学入学共通テストで、日本英語検定協会は18日までに、共通テストで活用される英検の予約申し込みを10月7日に終了した後、1週間は予約金3千円から手数料を引いた額の返還に応じると決めた。これまで受験を取りやめた場合でも返金しないとしてきたが、高校側が反発し、文部科学省も返金検討を求めていた。

対象の試験は英検各種の中でメインと位置付けている「英検S-CBT」。20年4~7月の試験の予約申込期間は19年9月18日~10月7日で、同10月8~15日に返金の申し込みを受け付ける。

同協会は受験者数を把握した上で、試験会場を抑える費用などを確保するため、3千円の予約金を取ると説明してきた。同協会は「高校の先生らの要望を真摯に受け止め、前向きに検討した」としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]