小泉環境相が初の外国訪問へ 21~26日、米で国連会議

2019/9/17 20:50
保存
共有
印刷
その他

環境省は17日、小泉進次郎環境相が21~26日の日程で米ニューヨークを訪れると発表した。閣僚就任後の外遊は初めて。国連総会に合わせて開かれる環境関連の国際会議に出席するほか、各国の環境相とも会談し、海洋プラスチックごみや気候変動といった課題の解決に向けて意見を交わす。

同省によると、21日に日本を出発し、23日に閣僚らが温暖化対策などについて議論する「気候行動サミット」に出席。24日には、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」に関する首脳級会合にも出席する。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]