/

この記事は会員限定です

筑波大発S'UIMIN(スイミン) AI活用し睡眠検査

Bizブックマーク

[有料会員限定]

筑波大学発スタートアップ、S'UIMIN(スイミン、茨城県つくば市)は人工知能(AI)を活用した睡眠検査サービスを開発する。経済協力開発機構(OECD)がまとめた睡眠時間の国際比較では日本は最下位の"不眠大国"で、睡眠に関する悩みを抱える人が多い中、2020年にもサービスを開始し、睡眠医療に変革をもたらそうとしている。

「家庭で血圧や血糖値が手軽に測れるようになったことで高血圧や糖尿病の診療の教科...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り894文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン