10/23 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 上場企業の平均年収692万円 1%増、配当の伸び下回る[有料会員限定]
  2. 2位: あなたの業種の平均年収は? 2018年度年収ランキング
  3. 3位: ダウ最高値圏で足踏み、「不況サイン」の憂鬱(NY特急便)[有料会員限定]
  4. 4位: 投資家注目のオンコリス、風邪ウイルスで抗がん剤[有料会員限定]
  5. 5位: 上場企業の年収、トップはM&Aキャピタルの2478万円[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,548.90 +56.22
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,570 +110

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

台風15号、数千億円規模に 損保各社の保険金支払い

2019/9/17 20:20
保存
共有
印刷
その他

9月に首都圏をおそった台風15号による損害保険会社の保険金支払額が、数千億円規模にのぼるとみられることが17日、わかった。過去最大だった2018年の21号(約1兆円)よりは少ないが過去有数の規模になる。千葉県と茨城県を中心に強風で建物に被害が広がっており、支払いは今後ふくらむ可能性もある。

経済同友会代表幹事を務める桜田謙悟・SOMPOホールディングス社長が17日会見し、子会社の損害保険ジャパン日本興亜の支払額が1100億円以上となる可能性に言及した。東京海上日動火災保険、三井住友海上火災保険、あいおいニッセイ同和損害保険が引き受けた契約でも大きな被害が出ているもようだ。

台風15号の被害拡大を受け、損保各社はコールセンターの人員を増強して対応している。千葉県では停電が続いており、復旧に伴い保険金支払いの請求が今後さらに増える見通しだ。

主要金融ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム