ソニー、画像センサーが開く「CASE」への扉
SONY再生の先へ

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/9/18 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソニーの経営が新たなステージに入った。2019年3月期に2年連続で過去最高益を達成、営業利益1兆円も視野に入る。将来のカギを握る分野のひとつが画像センサーを軸とする半導体事業だ。50年の蓄積を生かし、巨額投資で攻勢をかける。再生を果たした吉田憲一郎社長率いる「SONY」はどんな成長軌道を描くのか。

「技術はあるんだから、今はまだ慌ててはいけない」。執行役員の大村隆司氏はエンジニアらにこう言い含め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]