直火焙煎にこだわり、香ばしさ実現――ドトールコーヒー(船橋市)
創る

2019/9/17 18:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

おなじみのコーヒーチェーンのひとつ、ドトールコーヒーの東日本の生産拠点が関東工場(千葉県船橋市)だ。関西工場(兵庫県加東市)が店舗で提供されるコーヒーを作るのに対し、関東工場では主にカップ式自動販売機などの法人向け製品や、スーパーなどで販売するドリップパックなど家庭向け製品を生産する。こだわりの焙煎(ばいせん)で、店舗と変わらない高品質な味と香りを届けている。

関東工場では中南米などで買い付けた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]