都議会都民フ・公明、台風被害の復旧で都知事に要望

2019/9/17 18:03
保存
共有
印刷
その他

東京都議会の都民ファーストの会と公明党は17日、台風15号で大きな被害が出た島しょ部の復旧支援について、小池百合子知事に要望を出した。補正予算などで措置を求める声が相次いだ。

都議会公明党の要望書を受け取る東京都の小池百合子知事(中、17日、都庁)

最大会派の都民ファーストは都立大島海洋国際高校など教育施設の早急な補修・改築を求めた。老朽化した電柱が倒れるなどして停電などの被害に結びつきやすいことから、無電柱化の一層の推進を促した。

公明党も島しょ部の視察結果などを共有して復旧対策で補正予算の編成を求めた。崩落懸念のある崖に防御フェンスをかけるなど、早期の対応が必要だと訴えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]