原発処理水問題、日韓がIAEA総会で応酬

2019/9/17 6:06
保存
共有
印刷
その他

【ウィーン=細川倫太郎】国際原子力機関(IAEA)の総会で16日、東京電力福島第1原発の放射性物質を含んだ処理水の処分を巡って、日本と韓国が応酬を繰り広げた。韓国は「汚染水問題は未解決で、世界中で恐怖と不安が増大している」と批判。日本は「事実に基づいておらず、全く受け入れられない」と反論した。

日本は汚染水を浄化した後の処理水の処分方法について議論している最中で、最終的な結論は出ていない。韓国は…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]