中国経済さらに減速 8月工業生産は伸び率4.4%に縮小

米中衝突
貿易摩擦
2019/9/16 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=原田逸策】中国経済の悪化が止まらない。16日発表の2019年8月分の経済指標によると、工業生産の伸びは前年同月比4.4%と7月より減速し、リーマン・ショック直後以来の低水準に沈んだ。小売売上高や投資の伸びも縮小した。米国との貿易戦争で製造業が不振だ。中国政府は金融緩和とインフラ投資に動くが、強い下押し圧力をどこまで緩められるかは不透明だ。

「経済の構造矛盾は突出し、下押し圧力が高まってい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]