自民、障害者就労でPT設置へ 重度障害者の介護費用など見直し

2019/9/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党は重い障害があり、常時介護が必要な人への就労支援策を検討するプロジェクトチーム(PT)を近く設置する。岸田文雄政調会長が本部長を務める人生100年時代戦略本部の下に置く。厚生労働省も介護が必要な障害者の在宅就業など障害者雇用に関するPTを7月に設けたばかりで、政府と党が連携して具体策を話し合う。

党内ではこれまで厚労、内閣第2の両部会が障害者雇用に関する議論をしてきた。今後は政調会長直属の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]