内閣改造、外国人特派員はこう見る
日韓関係「外相の交渉力に注目」 改憲「議論進んだ」

内閣改造
2019/9/14 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

第4次安倍再改造内閣では小泉進次郎氏の入閣などが注目された。東京に駐在している外国人特派員は内閣改造をどう見たのか。米英仏など6カ国の記者に聞くと、日本とは少し違う各国の視点が浮かび上がる。

英紙タイムズのロイド・パリー東京支局長は「小泉氏が唯一の興味深い人物だ。他の閣僚らは首相のイエスマンという印象だ」と述べた。韓国紙、中央日報の尹雪瑛(ユン・ソルヨン)氏は「小泉氏が原発や汚染水問題をどう解消…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]