ドローン学び、学生飛躍 阪南大(キャンパス新景)

大学
2019/9/14 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「右よし、左よし、後ろよし、安全確認よし。プロペラ回します」。9月上旬、住宅街の一角にあるグラウンドで、学生15人がドローンの飛行練習をしていた。阪南大(大阪府松原市)が2019年の夏休みに行ったドローンの知識や技能を身に付けてもらう講座だ。

ドローン操縦に免許制度はないが、電柱の高さや風速など安全に留意しながら自在に操るには技能が必要。民間のドローン資格団体の認定を受けたスクールから講師を招き…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]