スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

不運の貴景勝、滑って土 大相撲秋場所

2019/9/13 21:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三役格行司の木村玉治郎は頭から土俵下へドスンと落ちた。朝乃山の投げを食った豪栄道よりも派手にもんどり打って。かと思えば、立行司の式守伊之助は直後の一番で差し違えて進退伺を出すはめに。総崩れの横綱、大関陣にも劣らぬ悪目立ちとなってしまった行司たちだが、そんな混乱に巻き込まれたのが貴景勝だ。

【貴景勝に土、隠岐の海が単独首位 大相撲秋場所6日目】

安易な引き技で遠藤に押し込まれ、反時計回りに動いて体勢…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 13日に静岡県伊豆市で予定されていた大相撲秋巡業が、台風19号の影響で中止されることが12日、決まった。主催者が発表した。
 日本相撲協会広報部によると、巡業が原則的に屋内開催となった1995年以降、 …続き (12日 12:54)

貴ノ富士関=共同

 日本相撲協会は11日、付け人力士に暴力行為などを起こした十両貴ノ富士関(22)=本名上山剛、栃木県出身、千賀ノ浦部屋=の現役引退を発表した。同日提出の引退届を受理。自主引退を促した同協会に対して現役 …続き (11日 20:09)

土俵での稽古を再開した貴景勝(11日、東京都台東区の千賀ノ浦部屋)=共同

 大相撲九州場所(11月10日初日・福岡国際センター)で大関に復帰する関脇貴景勝が11日、秋場所千秋楽に左大胸筋負傷後では初めて土俵での稽古を再開させた。東京都台東区の千賀ノ浦部屋で調整のペースを上げ …続き (11日 18:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]