玉木氏、憲法改正「静かに議論できる環境つくって」

憲法改正
2019/9/13 19:29
保存
共有
印刷
その他

国民民主党の玉木雄一郎代表は13日、自民党の憲法改正推進本部長に細田博之氏が起用されたことについて「憲法の議論は与党だけでなく、野党を含めた丁寧な合意形成が重要だ。静かに議論できる環境をつくってほしい」と語った。都内で記者団の質問に答えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]