トヨタ東次期社長「東北からグローバルなコンパクトカーを」
やまびこ

2019/9/13 19:26
保存
共有
印刷
その他

▽…トヨタ自動車東日本(宮城県大衡村)の宮内一公次期社長は13日、就任会見を開き「東北のものづくりやコンパクトカーをグローバルに発信する」と抱負を語った。就任は10月1日付。

トヨタ自動車東日本(宮城県大衡村)の宮内一公次期社長(右)と白根武史社長(13日、宮城県大衡村)

トヨタ自動車東日本の東北における一次・二次仕入れ先の拠点数は、2011年度比50%増の150拠点となっている。宮内次期社長は「ものづくりの基盤やネットワークを積み上げ、その輪を広げていく」と強調し、「東北で共存・共栄していく仲間を増やしたい。もし知っている企業があれば是非教えてほしい」と呼びかけた。

▽…東日本大震災からの復興については「いい車を作り、生産ラインがオーダーでいっぱいになる状態を続けるのが復興につながる」とし「カイゼン支援も100社を超えた。今後も微力ながら復興の一翼を担いたい」と意気込みを語った。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]