/

この記事は会員限定です

太陽光や風力発電 なぜ増えているの?(親子スクール)

[有料会員限定]

友達の家に遊びに行ったら、屋根の上に黒っぽいパネルがあった。太陽の光を集めて電気をつくっていると聞いたよ。どうやって電気にするのかな。最近増えているらしいけど、今までの電気と何が違うんだろう。

博士より 自然の力を借りてつくった電気を「再生可能エネルギー」と呼ぶんだ。はっきりとした定義はないけど、いまの日本の法律では太陽光や風力、水力、地面の熱、潮(しお)の満ち引きなどを活用したものを再生可能エネル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1997文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン