すてきナイス元幹部不起訴 粉飾決算容疑、横浜地検

2019/9/13 18:50
保存
共有
印刷
その他

東証1部上場の住宅関連会社「すてきナイスグループ」(横浜市)の粉飾決算事件で、横浜地検は13日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕された元取締役(63)を不起訴処分とした。理由を明らかにしていない。

地検は7月、2015年3月期決算で、架空の売り上げを計上するなどして、利益を水増しした虚偽の有価証券報告書を提出したとして、元取締役ら元経営幹部3人を逮捕。これまでに同罪で前会長の平田恒一郎被告(71)ら2人と、法人としての同社を起訴した。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]