コープさっぽろ、中央スーパーと資本提携も

2019/9/13 18:33
保存
共有
印刷
その他

コープさっぽろは13日、北海道北部の留萌地域を地盤とする中央スーパー(留萌市)と業務提携契約書を締結したと発表した。今後は資本提携に向け、協議を進める。まずはコープの物流網を活用して商品の共同仕入れや配送に取り組み、コープの持つ売り場のレイアウトなどのノウハウも提供して相乗効果を狙う。

既にコープが人員を派遣して中央スーパーの店舗運営を支援している。中央スーパーは天塩町から増毛町にかけての地域にスーパー「チューオー」を4店舗展開している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]