ティファニーが井筒屋に8年ぶり出店、駆け込みも

2019/9/13 19:28
保存
共有
印刷
その他

米宝飾品のティファニーは13日、北九州市の井筒屋本店1階に国内57店目となる新店を開業した。井筒屋への出店は8年ぶり。売り場面積は約244平方メートルで定番の結婚リングや1億円を超えるジュエリー、好みのイラストや文字を刻印できるペンダントなど幅広い商品をそろえた。

1億円超の高級ジュエリーから婚約リングなど見やすい空間にしつらえた(北九州市のティファニー小倉井筒屋店)

13日開業したティファニー小倉井筒屋店(北九州市)

記者会見したダニエル・ペレル日本法人社長は10月の消費増税前の駆け込み需要について「2014年の増税時と同じぐらいの駆け込み需要が起きている」と指摘。「北九州を中心に十分な商圏があり、すばらしい立地でブランドの世界観を体験していただきたい」と述べた。

井筒屋は同市内の商業施設「コレット」など閉鎖する一方、本店に化粧品増床や新ブランド導入で経営資源を集める方針を掲げている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]